ヤフオクとモバオクどちらが好きと聞かれたら私はモバオクと答える。

出品者としてはやりやすい面が多い。

以下にヤフオクよりもモバオクのほうがここがいいぞ! という部分を列挙してみる。


・出品手数料が不要
・再出品手数料も不要
・落札システム利用料不要

ヤフーオークションに毎月数万円の手数料とられてる私には、これだけでも思いっきりありがたい。

それ以外にも、

・画像5枚まで使える(ヤフオクは3枚)
・再出品手続きが超簡単(モバイルからでも1分に10件くらい楽勝)

・通知メールのタイトルがわかりやすい
質問がありました、入札お知らせ、落札されました、流札お知らせ等、メールで通知してくれる時のタイトルがわかりやすい。
ヤフオクは 終了(商品名) というタイトルになるけど、落札されたのか流札だったのかタイトルではわからない。
大量出品者にとっては、流札のメールなんか不要。毎日何百通と届くのは苦痛でしかない。片方だけ受信できる設定追加してくれればいいのに。

・入札お知らせがくる。
入札入ったら状況によっては早期終了して入札者がPC(またはモバイル)の前にいる時にすぐ手続きすすめたら取引が迅速に可能だ。ヤフオクにはこれがない。

・悪い評価ついても半年で消える。
ヤフオクは何年も前のもずっと消えない。どんな理不尽な評価であってもいたずら評価であっても。初心者にとってもつらい面がある。PC弱い人、取引なれてない人が初心者の頃にミスしたこともヤフオクはずっと十字架背負わなきゃいけない。

・評価からは商品名がわからない。
ヤフオクでは評価見たらその人の趣向が見えてくる。でもモバオクでは見えない。あやしい商品も遠慮なく買えますね(笑)
ヤフオクだと「(商品名残るの嫌だから)評価しないで下さい」という落札者側からの要望はよくある。正直面倒くさい。この人は評価していい人だったかな? とか取引ナビでいちいち確認しなきゃいけないから。モバオクだとそんなの気にしなくていい。

・お互いの手続きが終了したら相手の登録情報(名前、住所・メールアドレス)確認できる。
これが案外便利だ。入金が遅い人でも先に梱包しておけるし。ヤフオクだと振り込んでからファーストメールくれる人が多すぎて。モバオクのほうが取引が迅速にできることが多い。

・取引進行状況が確認しやすい。
支払い前、評価前、評価済、発送通知(前)、発送状況確認などの情報が一発確認できる。



他にもいい面はたくさんある。
出品者側としてはモバオク好きだ。


ただしいくつかの細かい残念な点はある。

・タイトルが20文字まで
意外ときつい。あと数文字増やしてくれれば...。

・検索の時にタイトルからしか検索してくれない。
ただでさえタイトル短いんだから商品説明に書いた内容もヒットしてほしいなぁ。ヤフオクに出品数負けてるうえに検索でひっかかりにくいからさらに閑散として見えてしまっている。

・PCから出品する時、商品名の文字数カウントがほしい。ヤフオクでは、あと0.5文字、、とか確認しながら書けるから便利。モバオクは短いから詰めなきゃいけないことが多く、ヤフオクよりも必要な機能と思うが・・・。

・画像を一枚ごとにアップロードボタンおさなきゃいけない。
複数まとめてアップロードできるようにしてほしいなぁ。

・モバペイ手数料が高い。
ここで収益出してるのはわかるんだが、、、落札者側からみたら小額の品買った時にはとても気になるもんです。例えばじぶん銀行決済なら一定回数無料とかやればKDDIグループ的には面白いんじゃない?



モバオクがんばれー