利き手で貯金の目的に違いあり? 右利き1位は「旅行」、左利き1位は「備え」(オリコン) - Yahoo!ニュース
いまだ研究段階にある“脳と利き手の関係”だが、KDDIとじぶん銀行が行ったアンケート調査では、利き手によって“貯蓄の目的”に違いが出たという。同調査は22日に両社がスタートさせたWebコンテンツ『貯金(チョキ)ペディア』によるもので、右利きの人の貯金の目的は1位が【旅行】(16.3%)だったのに対し、左利きの人は【備え】(14.6%)と回答している。
この結果を受けた同コンテンツのコラムでは「左利きは右脳の機能が発達し空間把握能力と衝動的なパワーに優れているといわれるが、ことによると左利きは銀行口座をひとつの空間として認識し、貯金する傾向が強いのではないだろうか」と分析。

KDDIとじぶん銀行が行ったアンケート調査で、左利きと右利きでは貯蓄の目的の傾向が違うという結果が出たそうだ。

利き手と右脳左脳の関係についての話はいい加減にうざいなぁと思ってる。正直偽科学じゃないの?

でも実際こうやって貯蓄の目的に差が出たのはなぜか、私なりに考えてみた。
日本って右利き社会です。
左利きに生まれた者は生活の上でいろんな苦労します。

苦労させないためでしょうか、親やその他の外圧で小さい頃にある程度の人は左利きから右利きにチェンジさせられました。
私は左利きだけど、小学校低学年の時のクラスの左利き率と、中学校に入ってからの左利き率はかなり違ったことははっきり覚えています。
小学校低学年の時はクラスに10人近くいたのに中学校入ったらクラスに2人だけだったりとか。
(最近は矯正あまりしないそうです。しょこたんは中3の時クラスに12人も左利きいたらしい)


何が言いたいかと言いますとですね。。。

大人なっても左利きの人ってのは、

1.人に命令されるのやだ。と左使い続けた人
2.矯正されない環境でのびのび育った人
3.水島新司先生の息子さんのように左利きに矯正された人
4.左利きがかっこいいと勘違いして自分で左利きに矯正した人

こういう人たちが大半じゃないでしょうか。
特に1か2は多いでしょう。

だから、

自分の道を貫き通す(1)
発想が自由(2)

右脳左脳とか関係なく、こんな人達の割合が多くなるのは当然じゃなかろうか。
アンケートの結果もそのへん関係してないとは思えないんだけど。

科学者の方はそういう要因をおおいに考慮したうえで研究してほしい。

矯正あまりされない若い左利きと30代以上の左利きの性格を比べてみたら案外傾向が違うかも知れませんよ?