ドイツ発の無料ホームページ作成サービス「Jimdo」日本語版公開

 KDDIウェブコミュニケーションズは25日、ブラウザ上でホームページを作成できるサービス「Jimdo」の日本語版を開始した。ユーザー登録のみで利用できる無料版のほか、独自ドメインなどに対応する有料版(月額945円)も用意する。



このサービス早速使ってみた
従来のHTML+FTPでもない、WIKIでもない、新しい?ホームページ作成サービス。

無料HPで500MB。
掲示板やブログもついてて動画も画像もばんばん使える。
HTMLやFTPなどの知識不要なのに、かなり細かいとこまで設定できる点はすごい。

設定できる細かさでいえばlivedoorウィキは比べ物にならないくらい負けてる。
無料でこのスペースと機能は魅力的ではある。
初年度30万アカウント目指すって話だけど、どうだろうなぁ。
auoneのサイトでも宣伝するのかな。それなりには受けそう。

ただし、UIとイラストデザインが欧米か!って感じな点が残念ではある。
あと、何百ページと作る人にとっては全然駄目な気がする。
私のwikiは700ページくらいあるけど、このサービスで作ろうという気には全くなれない。
ばりばりやる時はAjaxがなんかうっとーしく感じるし、ページ構成が把握しずらい。
数十ページくらいならありだろう。
openIDはライブドアのにはまだ対応してなかった。残念。対応してくれーと要望出してみた。

・・・そういや、ライブドアにも無料HPサービスのAAA!CAFEってのがあるけど影薄い。

もしjimdoに対抗するならlivedoorウィキのほうかな。