おもいつかへん

テーマ特になし。てきとーに書いていきます。

吉野家

吉野家 カインズホーム千葉ニュータウン店 から揚げ牛小鉢定食

IMG_20180306_180627593

20180306_180809253

20180306_181755712


開店して4年以上経過してると思うけど初めて来た店だ。
まだまだ店がきれい。


店舗限定
から揚げ牛小鉢定食 大盛 750円


吉野家でから揚げ系はいくつかの店で食べたことがあるけど、おろしから揚げは食べてなかった。そっち頼めばよかったと後悔したけど印西での仕事は明日もあるので明日またこようっと。

塩こしょうは、佐賀県唐津市の宮島醤油という会社が作っている本格的な胡椒。


吉野家でから揚げ系のメニューはかなり継続的に開発されてますね。
この店では昼11時〜夜12時までの時間限定だけども、昼の11〜13時のシフトの人が一番きついかも知れない。
揚げる分時間かかるので客の回転は落ちますし。
店員が注文聞く際に、から揚げ系の場合は必ず少し時間がかかる旨を伝えて了承をもらっているようだ。
回転率は下がるけど単価は少しあげれる。

うまい やすい ごゆっくり
鍋でこのフレーズ使ってましたけどから揚げもこのコンセプトなんでしょう。

冬は鍋が定番になり提供に時間かかっても客単価をあげることには成功して売り上げはアップしてる。
ただし夏は鍋は売れません。
唐揚げは年中売れますからこれが全店舗で売れる体制になってくれば吉野家の売り上げアップにかなり貢献できそう。
弱小株主目線ですが、この挑戦応援しております。

吉野家の2018年2月の客数は前年同月比で爆増?

1

2013年の後半から始まった牛すき鍋膳は大ヒットして2014年2月も絶好調でした。
その翌年の2015年2月は14年末からの牛丼値上げや他社も鍋追随した影響もあり客数は81.9%と絶好調の前年を大きく割りましたが単価は上がりました。
2017年2月の売上と客数が前年割してるのは、暖冬で鍋の数が伸びなかった影響はありそうです。


で、2018年の2月ですけど、
鍋メニューの持ち帰りが2017年末からスタートし、ファミリーパックという並盛4杯分の肉の持ち帰りも好評ですので客単価アップ要素。
その一方で、ソフトバンクのSUPER FRIDAYという並盛がただで食べられるサービスが久々に登場し客数は跳ね上がること確実です。
寒い冬でしたから鍋の売れ行きは悪くなかったことでしょう。

今回のSUPER FRIDAYは25歳以下は並盛2杯無料となっており、前回より客単価は高いと思われる。鍋で上がる単価、SUPER FRIDAYでやや下がる単価?
行列が前回の2016年10月の時よりもすごかったという口コミが多数見受けられましたし私もそのように感じました。

それらふまえた上で私の吉野家既存店2018年2月の予想は、

前年同月比
売上高 125% 客数 127% 客単価 94%

こんな感じで。売上も客数も前年同月比120%越えの爆増予想で!! 
これでも控えめな予想のつもりです。
ていうか客単価が一番読めない。行列は若い人ばかりだったし25歳以下並盛2杯無料だともしかして上がるのか??

新聞販売店 ASAのバイクで吉野家の牛丼を配達

夢の街創造委員会、吉野家/飲食店の料理を代わりに配達するデリバリー(LNEWS)

「出前館」に注文が入ると、該当店舗と配達を行う拠点(シェアデリ拠点)に直ちに注文が入り、店舗は指定時間に料理を仕上げる。その後、配達は新聞販売店 ASA を始めとするシェアデリ拠点が所有するバイクと配達員で行う。

「出前館」にオープンする「吉野家」の店舗(2017年6月1日シェアリングデリバリーサービス開始)

千葉中央店(千葉県千葉市)、国立駅南口店(東京都国立市)、国分寺北口店(東京都国分寺市)、立川南口店(東京都立川市)、相模大野駅前店(神奈川県相模原市)、1号線三ツ沢中町店(神奈川県横浜市)、博多祇園店(福岡県福岡市)

--------------------------------

1500円以上の注文から。配達料は300円。 
恵比寿駅前店でのテスト実績がよかったことをうけての店舗数拡大ですからこれは定着しそうですね。
私も一度は利用してみようかな。1500円以上からってのがハードル高いけど。

吉野家 店舗限定 まとめ

このブログに載せた吉野家の店舗限定品をまとめてみた。
後に全国展開されたのは除外した。

鶏とじ丼・鶏白湯スープセット

アボカド牛、熟成カルビ一本焼き
唐揚げ丼、タルタル唐揚げ丼、ネギ塩唐揚げ丼

ガーリックとウスターソース豚丼

さば味噌定食

四川麻婆豚丼、てりたま豚丼、スパイシーカレー豚丼

温野菜と牛皿定食
蒸し野菜と牛皿定食

釜揚げしらす定食豆腐ぶっかけしらす飯、鶏そぼろしらす飯

牛肉と野菜のせいろ蒸し御膳

ソースカツ丼(ロース)、ロースカツ丼(ヒレ)、ロースカツカレー、ロースカツ定食

スパイシーカレー

ビーフカレー 肩ロース豚丼 牛カルビ焼肉丼

ぶっかけとろろ定食、納豆定食

豆乳蒸し野菜定食

牛プルコギ定食

新トッピング トマトきのこ オクラきのこ 根菜きのこ ひじき蓮根和え ごぼうサラダ

魚と根菜定食、鶏と根菜丼、冷牛しゃぶ定食

牛すい定食

挽きたてコーヒー


小町セット関連
「山芋豆腐」「カルシウムいっぱい高野豆腐」「豆腐と生姜の白和え」「丸ごぼうと小松菜のおひたし」
かりかりじゃこ、豆乳と黒糖のぷるぷるスイーツ、ミネストローネ
旬野菜の自家製ピクルス、春雨のチャプチェ風、サーモンと北あかりのポテトサラダ、わかめと大根の和風サラダ、とろとろ芽かぶと梅豆腐、豆乳プリンのいちごソース添え


提供とっくに終わってるのばかりなのでそのへんはご了承下さい。
また、網羅は全然できてません。この何倍も限定品はあります。
ブログ以外のとこに書いたのとかもうよくわからん。
もっと記録丁寧に残しときゃよかったと後悔。

 

私は上級国民らしい

以前にこのブログの(吉野家で食事した)画像が2chで盗用されてまとめサイトにやたら転載されたんだけど、同じ画像が別のネタで利用されてまたまとめサイトであちこち転載されてるみたい。

見よ!これが上級国民の晩飯(1130円)だ!
【画像】見よ!これが上級国民の晩飯(1130円)だ!
見よ!これが上級国民の晩飯(1130円)だ!


去年の7月
【画像あり】吉野家のコスパが高すぎる件!
【画像あり】吉野家のコスパが高すぎる件!
【画像】吉野家のコスパが高すぎる件


画像見て食べすぎ、でぶまっしぐらとか色々書かれても吉野家のコスパがいいって話なら吉野家にとってプラスだからまあ別にいいやと思ってたんだけど今回のは全然嬉しい要素ないなあ。

肉の色がよくなるように画像修正してくれてた人もいてそこは勉強になった。私にはその手間は難しいんだけども。
一応3つしっかり映ってることや読めるレシートも入ってるのが「使える」とされた理由なんだろうと分析もしてみた。

まあ、著作権主張するほどの画像もないし吉野家ネタで使いたい画像あればこのブログからいくらでも使ってくれていいですよ。
ただし吉野家にとって宣伝になるようなネタに仕上げてくださいね。


SH380009

ソフトバンク スーパーフライデー第二弾の予想

ヤフー知恵袋でスーパーフライデー第二弾の予想してほしいという質問があったので回答したのですが、質問者が質問取り消した・・・まあまあ頑張ったのに。ちょっと悔しかったのでここで供養のため回答部分投下

 -------
質問 次回のソフトバンク スーパーフライデーの内容はどうなりますか? 

回答
ソフトバンクユーザーは全国にいますので必然的に全国展開してるチェーン店ということになるでしょう。
自分の地域にない店だと不公平感が出てクレームになる。
特定の年齢層、あるいは男女どちらかしか入らないような店もアウトでしょう。
それにソフトバンクのユーザー層は若干若いはず。
吉野家、サーティワン、ミスタードーナツともに店舗数1000を超えています。
飲食店でこのクラスの店舗数のチェーン店はそう多くありません。
あとは、スタバ、ドトール、ガスト、サイゼリア、マクドナルド、モスバーガー、KFC、ココイチ、すき家。松屋も940店舗ほどですので一応ありかな。

1.吉野家 牛丼並(380円)
2.マクドナルド ビッグマック(380円)
3.すき家 牛丼並(350円)

こんな感じでどうでしょう。店舗数的にはかなりグレードアップしてます。 

------------


さて、実際はどういう内容になるか。
私は今はソフトバンクユーザーではありませんが、吉野家の10月は前年同月比で客数121%となりました。スーパーフライデーのインパクトが大きかったのは言うまでもありません。売り上げも115%でしたから吉野家株主の立場としては次も吉野家になるのかな?という意味で注目してます。
飲食店以外という可能性もありますが全国規模のチェーン店でやるのは間違ってないはず。

吉野家の2016年11月の客数は前年同月比で爆増?

10月28日に、「吉野家の2016年10月の客数は前年同月比で爆増?」という記事を書いたのですけどそこで、

客数少なかった2015年10月との比較ですから、客数前年同月比120%なんて快挙もありえるかも?

って書いた数字がほぼ当たってた。
結果は、2016年10月 売上高 115.1%  客数121.8%  客単価94.5%
客数前年同月比で121.8%なかなかです。 客単価が下がったのも当然予想通りでしたが。

吉野家月次報告からダウンロードしたPDFがまだ残ってたのでついでに2016年11月についても書いてみようと思う。タイトルは前回とほぼ同じにしてみた(笑)

1

吉野家、冬の定番である牛すき鍋膳は2013年12月から発売開始されました。大ヒットです。2014年11月は未発売だった前年同月と比べて売上客数客単価ともに大幅アップ。しかし2015年11月には多少飽きられてきた上にすき家も松屋も十分に対抗できる品出してきてたので苦戦。客単価上げることには成功したものの客が流れて2014年の売上には届かなかった。
2016年11月、今年の冬も吉野家は鍋で勝負かけてきた。肉の大きさを2倍に。野菜も大幅増量という食べ応えある内容に改善。新しい容器を開発して持ち帰りも可能になった。地域限定のご当地鍋も5種類出してきた。今回は客数前年同月比で110%と予想。
まだ11月15日の段階なので吉野家がんばれーという意味を込めての記事ですけどね。


 追記
結果は 2016年11月 売上高100.8% 客数100.9% 客単価99.9%

でした。客数110%の予想には届きませんでした。やっぱりかーみたいな気持ちはあります。良すぎた2014年11月と比較すると劣るけど2015年11月の数字は実は悪くない。それに匹敵する数字があったんだから2016年11月も検討した数字だと思います。
でもご当地鍋膳でのプラスがそれほどなかったのは個人的に誤算。牛すき鍋膳食べる人が代わりに注文することはあっても新規客を思ったほどとれてないのかも。

吉野家 お初天神店 牛カレー鍋膳

image

image


牛カレー鍋膳。
やはり伝票には地域限定鍋膳と表記。




記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ