権利処理済の漫画のコマが無料で利用できるサービスが開始された。
コマの切り出しは自分でできる。
他人が切りぬいたコマを選ぶこともできるのでものぐさな人にも楽チン。
現在のところ71冊の中から選べるけど2017年中に3万冊まで広げる目標とか。

私のよく読んでるサイトで利用してたので釣られて利用登録してみた。

PCで使う分には使いやすい。シンプルな操作性は好印象。
ただ、iframeタグ埋め込むただそれだけのことでも挫折する人は多数な気がする。
ライブドアブログに使う人はHTMLタグ編集モードにしてから貼り付けましょうね。。。

スマホからコマの切り出しするのは使いにくい。
たぶんUIは悪くないんだけど如何せん画面サイズが小さくて指で枠指定ってのが細かいところでしんどい。

コマ切り出して貼り付けするサービスというだけでなく「無料で漫画が読める」サイトとして使う人も多いかも知れない。実際私もいくつか読んだことない作品を読みきってしまった。コマ切り出し作業するつもりだったのに読むのに没頭して。

やけに麻雀漫画が多いのは運営元もわかってるなと思った。そう麻雀漫画にはドツボになるシーンや策略で相手をハメるシーン、快勝するシーンなど切り貼りするには使えるコマが多い。

サービスが終了すると画像は当然表示されなくなるそうだ。そうなると長期運営できるか、儲かるサービスなのかってのが気になるところ。今のとこ出版社はお試しで作品提供してくれるだろうけど単行本の売上に繋がらないなら協力しないだろうし、後発で同様以上のサービスが登場したら一気に提供元とユーザー持っていかれるのはよくある話だ。いずれにしてもロケットスタートが必要だろう。
もし3万冊まで増えたら漫画のレビューを書く場合には便利かも知れない。
会社が恵比寿の駅近家賃高そう。で、アフィリエイトが収入源なこのサービスでやっていけるの? って率直な心配はしたくなる。でも応援してるので頑張ってほしいです。