おもいつかへん

テーマ特になし。てきとーに書いていきます。

run&walk

体重・体脂肪を携帯に送信

携帯に送信できる体重計  タニタ

タニタは、体重や体脂肪率、推定骨量といった健康データを測り、携帯電話に自動送信できる体重計「BC−504」を7月1日に発売する。
KDDI(au)の携帯電話2機種に対応。データはグラフなどで表示し、簡単に健康管理ができる。

-----------------

これいいかも。
私はRun&Walkしまくってるんだけど、
距離、コース、消費カロリーだけでなく、体重や体脂肪のデータも一緒に携帯に蓄積できたらほんと参考になる。
Sportio water beatとSOLAR PHONE SH002にしか対応してないってのが痛いけど....
対応機種もっと多い体重計でないかなぁ。

KDDI、「Green Road Project」で400万円分の種を配布

ブログネタ
気になったニュース に参加中!
KDDI、「Green Road Project」で400万円分の種を配布

 Green Road Projectは、au Smart Sportsのユーザーが実際に走行した距離1キロメートルを1円に換算し、その総額を地球温暖化防止に役立つ植物の種に変え、さまざまな場所で配布して緑を増やす取り組み。このたび、2月1日から3月31日まで集計していた走行距離が、累計で408万1158キロになり、緑の種を購入する金額は408万 1158円に確定した。
この400万円を超える基金は、約30万袋の種になり、auショップ、adidas直営店、adidas ERFORMANCE CENTRE、ABC Cooking Studio、Bodies、シブヤ大学、京都カラスマ大学、IDEE SHOP東京ミッドタウン店、NPO法人緑のカーテンなどで希望者に配布する。種はゴーヤ、バジル、朝顔などで、なくなり次第配布を終了する。





私もRun&Walk使ってて、2ヶ月で200kmちょいの走行距離でした。少な! でも200円!
朝顔の種でももらってこようかな。自分で走った分は計算上10袋分以上にはなるはず(⌒-⌒)


xminiに機種変更した

メインで使ってる携帯電話の機種変更をした。
xmini グリーンブルー

W52SAをメインで使ってるんだけど、xminiの機種変更がありえないくらい安かったので思わずやっちゃった。新宿の某ケータイショップ。

シンプル一括機種変更5250円。
誰でも割、ダブル定額ライト(もしくはダブル定額)、安心ケータイサポート、指定割に入ることが条件だったけど、安心ケータイサポート以外はすでに入ってるし特に負担でもなし。保証は翌日にはずすことも可能。

利点は数々ある。
・買い方セレクト前の従来プランだったので、シンプルプランになると基本料金が910円安くなる。(年間なら10,920円だ)
・シンプルコースだから端末契約に縛りがない。いつでも機種変更可能
・使いづらくともau icカード差し替えればすぐにW52SAに戻せる。
・auポイントがたくさんあるので本体代は5千ポイント払って支払いできた。

つまりお金払わずもらえて、そのうえ基本料金も下がってしまうのだからリスクがなく得だけである。

ちなみにグッズをねだってみるとリスモボールペン3本とドコモボールペンくれた。安心ケータイサポートの分はこれで元がとれたな(笑) 仕事用に使いまくろう。

xmini半日使いまわしての感想。
なんと言っても音が良い。付属のイヤホンも上等だし。

小さいけど慣れたらタッチセンサーはそれなりに使いやすい。
びびっと振動するセンサーもなんか楽しい。
パソコンの中の数百曲をLISMOで転送してもまだまだ余裕のある本体データフォルダ3.5GBはやはり魅力だ。
音楽端末としてはかなりいいですね。

YouTube閲覧してみるとRev.AなせいかW52SAよりもダウンロード速かった。1.8インチ画面でも思ったほど小さくはない。

通話は特に問題なし。

Run&Walkで使う時には付属のネックストラップを使いペンダント感覚。小さくて軽いから胸ポケットに余裕でおさまるし走るのに邪魔にならない。
音楽聴きながらのRun&WAlkにも適している。

まわりからは変人扱いされたんだけど私は結構気に入ってる(笑)

ただ、おサイフがついてないので結局W52SAをジョギングの時以外は携帯することになりそうだ。惜しい。

まあ飽きたらW52SAに戻すのは簡単なんだししばらく使い倒そう。



livedoor プロフィール



QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ